総 5 件  1 ページ中 1 ページ目

表示順:シリーズ名 | 書名 | 発行日

  •  経済

    アマルティア・セン

    鈴村興太郎・後藤玲子 著

    アジアで初めて,ノーベル経済学賞を受賞したアマルティア・セン。友人の鈴村教授が全貌を紹介。

    A5判 352頁 本体2800円+税

    2001/09発行

    978-4-407-02812-6

    全般〔実教出版〕

  •  経済

    ポストケインズ派経済学入門

    マルクラヴォア 著  宇仁宏幸・大野隆 訳

    ポストケインズ派理論を初学者向けに解説し,その政策的合意を明らかにする待望の入門書。

    四六判 220頁 本体2400円+税

    2008/07発行

    978-4-7795-0267-5

    基礎レベル〔ナカニシヤ出版〕

  •  経済

    ポスト・ケインズ派経済学

    マクロ経済学の革新を求めて

    鍋島直樹 著

    金融危機と所得格差に挑む経済学。その全体像を描き,代替的な経済政策を展望。

    A5判 352頁 本体5400円+税

    2017/03発行

    978-4-8158-0862-4

    全般〔名古屋大学出版会〕

  •  経済

    ケインズ

    最も偉大な経済学者の激動の生涯

    ピータークラーク 著  関谷喜三郎・石橋春男 訳

    経済学の巨人が英国の政治や経済問題解決に関わりつつ,後世に残る著作を生み出す過程を描写。

    四六判 304頁 本体2400円+税

    2017/04発行

    978-4-502-21251-2

    基礎レベル〔中央経済社〕

  •  経済

    ケインズの経済学と現代マクロ経済学

    大矢野栄次 著

    現代の世界経済の考え方と経済政策の方向性を変革しうるケインズ経済学,ケインズ革命を再考察。

    A5変判 224頁 本体2500円+税

    2018/09発行

    978-4-495-44291-0

    基礎レベル〔同文舘出版〕