総 24 件  3 ページ中 1 ページ目

表示順:シリーズ名 | 書名 | 発行日

  •  経済

    -シリーズ・現代の世界経済 8-

    現代アフリカ経済論

    北川勝彦・高橋基樹 編著

    発展の兆しを見せるアフリカ経済を学ぶ。

    A5判 408頁 本体3500円+税

    2014/10発行

    978-4-623-07172-2

    専門レベル〔ミネルヴァ書房〕

  •  経済

    -有斐閣アルマ -

    東アジアの開発経済学

    大野健一・桜井宏二郎 著

    激動する東アジアの現実経済=政府と市場,社会開発等重要な論点を解説したテキスト。

    四六判 338頁 本体2200円+税

    1997/12発行

    978-4-641-12044-0

    専門レベル〔有斐閣〕

  •  経済

    -有斐閣ストゥディア-

    ストーリーで学ぶ開発経済学

    途上国の暮らしを考える

    黒崎卓・栗田匡相 著

    ストーリー仕立てで学ぶ,開発経済学の入門書。新たな理論や最先端の議論も多く紹介。

    A5判 228頁 本体1800円+税

    2016/03発行

    978-4-641-15034-8

    入門書〔有斐閣〕

  •  経済

    -有斐閣ブックス-

    テキストブック開発経済学 〔第3版〕

    ジェトロ・アジア経済研究所・黒岩郁雄・高橋和志・山形辰史 編

    学習に必要なトピックスを網羅的に学べ,独習にも使いやすいと評判の定番書,大幅改訂。

    A5判 304頁 本体2300円+税

    2015/02発行

    978-4-641-18422-0

    基礎レベル〔有斐閣〕

  •  経済

    -経済学叢書 Introductory-

    開発経済学入門

    戸堂康之 著

    開発途上国が経済的に発展するメカニズムやそのために必要な政策について解説した入門書。

    A5判 312頁 本体2700円+税

    2015/09発行

    978-4-88384-231-5

    専門レベル〔新世社(発売サイエンス社)〕

  •  経済

    -開発経済学の挑戦 Ⅰ-

    技術伝播と経済成長

    グローバル化時代の途上国経済分析

    戸堂康之 著

    グローバル化する世界経済の中で途上国はどのように技術進歩・経済成長を成し遂げられるのか。

    A5判 280頁 本体3300円+税

    2008/05発行

    978-4-326-54600-8

    研究書〔勁草書房〕

  •  経済

    -開発経済学の挑戦 Ⅲ-

    開発と国家

    アフリカ政治経済論序説

    高橋基樹 著

    開発研究と地域研究の架橋を目指す独創的な国家論の誕生。

    A5判 480頁 本体4200円+税

    2010/01発行

    978-4-326-54602-2

    研究書〔勁草書房〕

  •  経済

    -開発経済学の挑戦 Ⅱ-

    貧困と脆弱性の経済分析

    黒崎卓 著

    「脆弱性」について詳しく議論する,「開発のミクロ経済学」の最新の研究成果。

    A5判 320頁 本体3400円+税

    2009/01発行

    978-4-326-54601-5

    研究書〔勁草書房〕

  •  経済

    -開発経済学の挑戦 Ⅳ-

    障害と開発の実証分析

    社会モデルの観点から

    森壮也・山形辰史 著

    障害の本質を社会の枠組みの中に見出す「障害の社会モデル」に開発経済学は貢献しうるか。

    A5判 240頁 本体3200円+税

    2013/01発行

    978-4-326-54603-9

    研究書〔勁草書房〕

  •  経済

    -開発経済学の挑戦 Ⅴ-

    IMF改革と通貨危機の理論

    アジア通貨危機の宿題

    国宗浩三 著

    アジア通貨危機が投げかけた問いを考え,通貨危機の理論とIMF改革ついて考察する。

    A5判 308頁 本体3700円+税

    2013/11発行

    978-4-326-54604-6

    研究書〔勁草書房〕