総 20 件  2 ページ中 1 ページ目

表示順:シリーズ名 | 書名 | 発行日

  •  経済

    -MINERVA TEXT LIBRARY 69-

    「労働」から学ぶジェンダー論

    Society5.0でのライフスタイルを考える

    乙部由子 著

    生活者の視点から女性の現状を分析し,職場・家庭で女性を守る法令等とその効力を解説。

    A5判 260頁 本体2500円+税

    2019/10発行

    978-4-623-08702-0

    基礎レベル〔ミネルヴァ書房〕

  •  経済

    -MINERVA人文・社会科学叢書 240-

    雇用関係の制度分析

    職場を質的に科学する

    〓口純平・西村純 編著

    労働関係論が,社会認識の方法論としてきわめて有効なツールであることを検証する。

    A5判 306頁 本体7000円+税

    2020/05発行

    978-4-623-08861-4

    研究書〔ミネルヴァ書房〕

  •  経済

    -ライブラリ今日の経済学 15-

    労働経済学

    宮本弘曉 著

    労働市場が直面する様々な課題の解決を担う経済理論や実証分析を丁寧に解説した入門テキスト。

    A5判 288頁 本体2500円+税

    2018/03発行

    978-4-88384-271-1

    基礎レベル〔新世社(発売サイエンス社)〕

  •  経済

    -有斐閣ブックス-

    働くことの経済学

    古郡鞆子 著

    労働に関わる問題が経済学の観点からどのように体系的に捉えられていくのかを,解説する入門書。

    A5判 250頁 本体2200円+税

    1998/05発行

    978-4-641-08615-9

    基礎レベル 入門書〔有斐閣〕

  •  経済

    ジェンダー経済格差

    なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか

    川口章 著

    男性・女性・企業の協力・対立・駆け引き。ワーク・ライフ・バランス社会実現の可能性を探る。

    A5判 292頁 本体3100円+税

    2008/05発行

    978-4-326-50305-6

    研究書〔勁草書房〕

  •  経済

    労働の経済学

    少子高齢社会の労働政策を探る

    笹島芳雄 著

    少子高齢化に伴って生起した変化の著しい雇用・賃金などの労働諸問題解決への政策方途を提示。

    A5判 234頁 本体2800円+税

    2009/03発行

    978-4-502-66750-3

    専門レベル〔中央経済社〕

  •  経済

    労働経済

    清家篤・風神佐知子 著

    女性労働,高齢者雇用,第4次産業革命など労働市場のホットな問題を経済学の観点から考える。

    A5判 350頁 本体2200円+税

    2020/09発行

    978-4-492-39654-4

    基礎レベル〔東洋経済新報社〕

  •  経済

    労働経済学入門 〔新版〕

    太田聰一・橘木俊詔 著

    労働を考える上で必須の知識を提供。働きがいを高め,暮らしの安定を図るための筋道を示す。

    四六判 240頁 本体1700円+税

    2012/02発行

    978-4-641-16393-5

    入門書〔有斐閣〕

  •  経済

    大学生のためのキャリアデザイン入門

    岩上真珠・大槻奈巳 編

    大学で何を学び,人生をどう設計するのか。仕事や就活にとどまらず,自分の生き方を考える書。

    A5判 200頁 本体1800円+税

    2014/06発行

    978-4-641-17400-9

    基礎レベル 入門書〔有斐閣〕

  •  経済

    キャリアのみかた〔改訂版〕

    図でみる110のポイント

    阿部正浩・松繁寿和 編

    就活を控えたすべての学生に。キャリア形成に役立つデータを紹介し,見開き2頁でやさしく解説。

    四六判 310頁 本体1900円+税

    2014/04発行

    978-4-641-16438-3

    入門書〔有斐閣〕