総 8 件  1 ページ中 1 ページ目

表示順:シリーズ名 | 書名 | 発行日

  •  経済

    -経済学コア・テキスト&最先端 8-

    コア・テキスト経済学史

    井上義朗 著

    ケネー,スミスの時期から最近のゲーム理論や進化経済学等の話題まで含む格好の入門テキスト。

    A5判 352頁 本体2650円+税

    2004/06発行

    978-4-88384-073-1

    基礎レベル〔新世社(発売サイエンス社)〕

  •  経済

    -経済学叢書 Introductory-

    はじめての人のための経済学史

    江頭進 著

    はじめて学ぶ読者に向けて,世界史の知識との接続も意識しながら,親しみやすく解説した入門書。

    A5判 216頁 本体2100円+税

    2015/06発行

    978-4-88384-226-1

    基礎レベル〔新世社(発売サイエンス社)〕

  •  経済

    -経済学教室 7-

    経済学史

    川俣雅弘 著

    経済学の形成を主導してきた人と分野,すなわち主流派の経済学史を中心に初学者向けに解説。

    A5判 320頁 本体3600円+税

    2016/09発行

    978-4-563-06257-6

    基礎レベル〔培風館〕

  •  経済

    経済学の知恵 (増補版)

    現代を生きる経済思想

    山﨑好裕 著

    マルクスやケインズ等,26人の巨人達の生涯と思想から現代経済を捉える思考力を鍛える。

    四六判 260頁 本体2500円+税

    2010/01発行

    978-4-7795-0493-8

    基礎レベル〔ナカニシヤ出版〕

  •  経済

    日本の経済学史

    橘木俊詔 著

    江戸時代から現代までの軌跡を縦横無尽に語る85講話。

    四六判 300頁 本体2000円+税

    2019/10発行

    978-4-589-04035-0

    基礎レベル〔法律文化社〕

  •  経済

    経済学史

    経済理論誕生の経緯をたどる

    野原慎司・沖公祐・高見典和 著

    どのような時代的必要で経済理論が生まれたのか。18世紀から現代までの経済学説史を追う。

    A5判 320頁 本体2700円+税

    2019/07発行

    978-4-535-55927-1

    入門書 基礎レベル〔日本評論社〕

  •  経済

    スミス・マルクス・ケインズ

    よみがえる危機の処方箋

    ウルリケヘルマン 著  鈴木直 訳

    最重要人物の思想をコンパクトに紹介。経済学の核心を明示。危機を孕む現代資本主義への処方箋。

    四六判 408頁 本体3600円+税

    2020/02発行

    978-4-622-08867-7

    入門書 全般〔みすず書房〕

  •  経済

    貨幣の制御

    流動性の理論・思想史

    高英求 著

    忘れられた流動性の理論と思想を再発見し,貨幣の暴走をしずめる知恵を歴史に探る。

    A5判 280頁 本体3500円+税

    2020/01発行

    978-4-8309-5074-2

    研究書〔文眞堂〕